未分類

★おせち通販で購入前に気を付けるべきこと

投稿日:

手軽で美味しいおせち通販が最近人気を集めていますが、実際に自分の目で見て購入するわけではないのでちょっとした失敗も見られます。購入前に気をつけるべきことや確認が必要なことを紹介しますので上手におせち通販を利用しましょう。

 

手軽で美味しい通販おせち!送料や冷凍タイプの確認も忘れずに!

生の状態で届く「冷蔵おせち」は鮮度を保つために濃い目の味付けや保存料が多く使われていることがあり、盛り付けも自分で行う必要があります。作りたてのおせちを急速冷凍する「冷凍おせち」は冷凍技術の進歩により作りたての鮮度を保ち、保存料を使用しない販売元もあります。盛り付けも必要がなく手軽であることからも「冷凍」おせちが人気を集めています。

冷蔵おせちか冷凍おせちかを選ぶのは好みによりますが、どちらのタイプのおせちを選ぶときでも購入前に確認してもらいたいのが「送料」です。「送料無料」と表示されているおせちはおせちの金額に既に送料が加算されていますので送料を含めたおせちの金額になっています。一番気をつけてもらいたいのが「送料別」と表示のあるおせちです。冷凍のおせちを購入する際は更に注意が必要で冷凍タイプの送料は割高になる場合があります。細かい送料の説明の記載がない場合は販売元に確認してから購入するようにしましょう。

 

おせち通販で購入するなら早割り!訳アリでお徳に!

年に一度のおせち料理なので多少お金をかけても見た目や味、鮮度の良いおせちを購入したいと思っている人は多いようです。しかし、良いおせちを通常よりも安く購入する方法があれば少しでも出費を抑えることができますので、お徳に購入する方法を紹介します。

おせちに限らず通販では「早割り」や「訳アリ」などの商品があります。早割りは早期予約サービス、訳アリは予定数よりも予約が取れない商品や在庫を多くかかえている商品を割引して販売することを言います。

これらの方法でおせちを購入すれば通常よりも安く購入することができます。どちらがお徳に購入できるかと言えば訳アリかもしれませが、おせちに関しては訳アリが出るのを待って購入するのはリスクがあります。訳アリは人気があるのですぐに売切れてしまうことが多く、年末まで訳アリおせちが出るのを待っていると元旦に間に合わない可能性もあります。

そのようなリスクもなく通常よりも安く購入できるのが「早割り」です。早期に予約をするので元旦に間に合わないということもなく人気のおせちでも売り切れになる心配もありません。予約しているおせちと違うおせちを購入したくなってしまうときのことも考えキャンセル料が発生しない期間を把握しておくのも大事です。

 

おせち通販の賞味期限や到着日は?返品可能?

冷蔵のおせちは賞味期限が短いので到着日に気をつけて購入するようにしましょう。おせちは殆どが12月30日か31日に到着するように発送されますが、3日しか賞味期限がないおせちであれば到着日を30日にしてしまうと元旦までしか賞味期限がありません。賞味期限が短い冷蔵のおせちはできるだけ31日を到着日にし、確実に受け取れるように自宅で待機する必要があります。

賞味期限や到着日に不安がある人は冷凍のおせちの購入がオススメです。冷凍のおせちであれば解凍しない状態で1ヶ月ほど賞味期限がありますので到着日を早めに設定し余裕をもって購入することができます。ただし、解凍には時間がかかりますので元旦に食べれるように解凍時間をきちんと確認しましょう。

返品に関してはおせち通販では受け付けていない販売元が多いですが、不良品があった場合には返品が可能なのか、何日以内に販売元に連絡をする必要があるのかを確認してから購入するようにして下さい。

 

おせち通販で購入前に気をつけるべきことを紹介しましたが、どれも簡単に確認できることばかりです。今まで冷蔵おせちに拘りがあった人も多くいると思いますが冷凍おせちであれば賞味期限や到着日に縛られることなく購入することができます。早割りを利用してお徳に美味しく通販おせちを購入しましょう。

 

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

★おせちは通販で購入するべき!そのメリットを解説

正月といえばおせち料理ですね。日本では大晦日に神様におせち料理をお供えをし、年が明けた元旦にお供えを家族でいただいて三日間はおせち料理を食べる風習があります。近年ではおせち料理を自宅で作る人は減り、ス …